余呉湖とサワオグルマ群落を案内

好天の中、バスツアーのお客様を、ソメイヨシノの花びらが舞う中、余呉湖岸の遅咲きの白とピンクの満開の八重桜、黄色絨毯のサワオグルマ群生地をご案内しました。短い時間でしたが、ワ~と歓声と笑顔の皆さんでした。

4月14日 山野草の天ぷら付き野草観察 桜満開の中を余呉湖を一周

曇り空の下、桜と菜の花の満開の余呉湖畔を、山野草を観察しながら一周しました。ノカンゾウ、つくし、スギナ、ヨモギ、セリ、クロモジ、ヨメナ、日本タンポポ、ヒメオドリコソウ、イカリソウ・・・・・沢山の山野草を目にすることが出来ました。

途中からは予報通りの小雨模様になりましたが、お昼もゆっくり天ぷらを食していただけました。駅前では鮮やかな花桃の花が出迎えてくれました。

11月25日(日) 茶々・初・江のふるさと城跡探訪 紅葉の小谷城跡を一周する


連休の最終日、秋晴れの素晴らしい天気になり、当日参加も含め33人の健脚の方々の参加となりました。
小谷城跡へ初めての方が8割おられました。

眺望所より、琵琶湖・竹生島・山本山・伊吹山等々が見ることが出来、皆さん景色も堪能されました。
小谷城の城主浅井家の歴史・三姉妹(茶々・初・江)の事等をお話しながら、又福寿丸・山崎丸でもお話ししながら、皆さんと和気あいあいと一時を過ごすことが出来ました。

参加の方から、少しハードなコースでしたが無事下山できたと喜んで頂き、お帰り頂くことが出来ました。

11月18日(日) 尾根から眺める秋の余呉湖 紅葉の中、余呉湖周辺の尾根を縦走


快晴に恵まれ、余呉湖を見下ろしながらのロングの縦走コースでしたが、参加者の皆さん順調に歩いていただけました。
賤ケ岳山頂では360度の大展望が広がり、ガイドの熱弁を熱心に聞いていただきました。

また西尾根はほとんど訪れる人もなく、今回参加者の皆さんも初めての方が多く満足されていました。

予定より少し早めに山麓に下ることが出来、秋の早い日没にも余裕をもって安全に、快適にハイキングしていただきました。

11月8日(木) 辺境の地に重要文化財(西村本)を訪ねる 芭蕉の「奥の細道」と紅葉の深坂古道を楽しむ

敦賀湊と琵琶湖水運の拠点塩津浜を結ぶ塩津海道は、古代に開かれて以来、追分村(敦賀市)と沓掛村(長浜市西浅井町)を結ぶ深坂越えが経路でしたが、急坂の続く深坂峠(標高370m)の難所を避けるため、近世初期、この峠の東約1kmの地点に新道野越が開かれました。西村家は元は武士の家柄で、天正8年(1580)に「新道野越」が開かれると、この要所で問屋を営んだ旧家です。藩米の多くが当地を通過し、問屋西村家が小浜藩の米を一手に引き受け塩津へ輸送しました。現在の国道8号線です。

現在の御当主は16代目。西村家は「おくのほそ道」の原本の一つ、「素龍清書本(西村本)」 附 「細道伝来記」 重要文化財を所蔵されています。

御当主に原本を見せて頂きながらご説明頂きました。又、芭蕉翁松風塚と名園も特別にご案内いただきました。その後,色づき始めの紅葉の紫式部も通った深坂古道を疋田迄。疋田城跡や疋田船川も歩いていただきました。

天候も良く紅葉も空も素晴らしく、参加者の皆さんにも喜んでいただけました。

10月8日(月・祝) 奥びわ湖の絶景を楽しみながら 秘境「有漏宮」・湖底に沈んだ阿曽津千軒跡を訪ねる


久しぶりの好天でハイキング日和でした。
先日の台風の影響で倒木もありコース変更を余儀なくされましたが、古保利古墳群から、
大津波で琵琶湖に沈んだ阿曽津千軒跡 足元の倒木・壊された村の跡とは対照的な竹生島を望む琵琶湖の絶景
琵琶湖を向いて建つ鳥居のある、秘境の「有漏宮」参拝をして頂きました。

案内がないと来られない所なので一度来てみたかった。今日来られて良かった。奥びわ湖にもこんな所が有るなんて・・・・・


帰りには西野薬師堂で重要文化財の十一面観音・薬師如来様、全国的にも珍しい千手千足観音様を拝観していただきました。

9月24日(月) 湖北観音巡礼シリーズ(第5弾) ”湖北三十三観音札所”てくてく旅-たまにはのんびりと自分とつき合うのもいいー

先の台風の影響で拝観できないお堂もありましたが、由緒ある西徳寺さんに特別にお願いして、拝観とご住職のお話をお聞きすることが出来ました。
参加者の皆さん大変感銘を受けておられました。
村の方に丁寧にお話しいただいた赤分寺の十一面観音さん、
杉の大樹に囲まれたコロリ観音さんとして有名な赤後寺の重要文化財の聖観音さん・千手観音さんところどころ稲穂の残る湖北の風景を楽しんで頂きながら歩いてお参りしていただきました。
次回の観音巡礼シリーズ(第6弾)は、10月14日(日)です。
ご参加をお待ちいたしております。

9月16日 ぶらり北国街道「きのもと宿」散策

SLの運行日に合わせて、無料、予約不要で約3時間位ガイドがご案内しております。今回は、木ノ本駅東口12時出発で、北国街道「きのもと宿」をご案内しました。
田神山観音寺や、木之本地蔵院、古くからの酒屋さん・醤油屋さん等伝統ある街並みを散策していただきました。
皆さんお買い物など午後のひと時をのんびりと楽しんでおられました。
SLの運行日は木ノ本駅東口12時出発でお待ちしております。
どなたでもご参加ください。